PRイベント
セミナー

イベントはその対象、内容、スタイル、規模などによって様々なスタイルがあります。特に昨今では、オンライン、バーチャルイベント、ハイブリッドイベント、リアルイベントなど、目的や時流に合わせた多彩なイベントがあります。対象がプレス向けなのか一般向け、あるいはB2Bの場合もあります。スピーカーはどんな人で、何を語る、パネルディスカッションでは何をテーマに、進行はどんな人に依頼する、などコンテンツが非常に重要です。かつ、イベントはスムーズな運営が必須です。会場、設営、機材、中継といったオペレーション的な要素から効果的な演出、司会進行、臨機応変な現場対応、さらに大きなイベントでは一定期間での広報事務局活動やメディアセミナーなども複合的に発生します。

→事例